グリーン、ゴー!

”了解したからその方針でいく”


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガクブル島旅日記その9

Oblivion 2008-03-17 21-44-38-59

そッたれ、冗談じゃねぇぞ…」
悪態をつきながら、死体が吊るされた部屋を進むオーク。
そんな様子を見ながら、青白おっさんは満面の笑みを浮かべながら言った。

「さて、最後の『呪いの部屋』ですな。そのシンプルな名が示すとおり、ご覧のような内装となっております」

「お化け屋敷かぁ。テーマパークの鉄板要素ね」

「ハハハ、こういった『定番』の仕掛けも時には必要なのですよ」




 
「さてさて、トラップの説明をさせて頂きます。
 Dementedの罠は、単純明快。部屋に配置された腐乱死体に生命を与え、ゾンビとして蘇らせます。
 冒険者がその餌食となるのに十秒とかからないことでしょう。」


うーん、そういう直接的なのは嫌だな。
Manicの説明を受ける前に、私はスイッチを押していた。



カチッ





Oblivion 2008-03-17 21-48-26-65

オークがビクンと痙攣したかと思うと、その場に倒れこんでしまった。

「Manicの罠は、冒険者の精神を一時的に肉体から切り離します。所謂幽体離脱というやつですな」

「幽体離脱…」

倒れたオークの身体のそばに、ボヤっとした煙のようなものが見える。
試しに弱い霊視の魔法を自分にかけてみると、ハッキリとオークの姿が確認できた。




「な…なんだこりゃ…!?お、俺は…死んだのか…!?」




Oblivion 2008-03-17 21-48-44-79

「彼は幽霊となった感覚を味わっております。正確に言うと、『感覚』という表現とは真逆の状態ですが。
 つまり、霊魂となった今の彼は総ての感覚を失っており、生身の人間では理解することもできない
 虚無の世界に包まれています。
 また、いくつもの修羅場を潜り抜けてきた彼にとって、
 敵の存在を察知できない、何の攻撃を受けたかわからない、というのは屈辱的であるようです。
 わけがわからず、ただ死んだという事実を受け入れざるを得ない状況が、
 彼の心を…おっと、彼はもう『心』しか存在しないのでしたな。
 彼自身をえぐり、それが精神の錯乱を加速させます」


「…長いですね」

「要するに、幽体離脱させて混乱させるということですな」







Oblivion 2008-03-17 21-4<br />8-53-65

「なぜだ…ありえねぇ…こんなことが…」

ぴんと張っていた糸が、ぐちゃぐちゃに巻き取られていく。錯乱。
単純なことを考えようとすればするほど複雑化する思考。
次第に何を考えていたのかすらわからなくなり、糸は複雑に絡んでいく。




青白おっさんが言う。
「そろそろでしょう。精神と肉体を再び結びつけてみましょう」




Oblivion 2008-03-17 21-49-10-25

オークの肉体がもう一度痙攣すると、息を吹き返したかのように立ち上がった。
が、その身体に宿る精神は、以前のそれとはまったく異なっていた。




「幻覚により現実感を失って衰弱した精神が非常に脆く頼りないということは
 第一の部屋での実験で検証済みですね。
 ここでの精神破壊は最初の部屋よりも強力なもので、
 彼はすでに肉体に戻っているという事すら気づけないでしょう。」









「う~ん…やっぱ、あんまり楽しく無かったです」









Oblivion 2008-03-17 21-49-30-90

「見事な手際でしたな。これで侵入者たちの始末は終わりました。
 微力ながら、貴女様のお手伝いが出来たことは光栄でございます」

「あ、こちらこそどうもありがとうございました」

おっさんに礼を言うと、彼は一本の剣を差し出してきた。

「これはあのオークが所持していた魔力を帯びた剣でございます。貴女様のお力になるかと」




Oblivion 2008-03-17 21-51-13-62

「まぁ、観光記念になるかな…?」

そんなこんなでキモグロ楽しい実験施設風のアトラクションを無事にクリアした。
結構、おなかいっぱい…。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Tosh

Author:Tosh
深刻なMMORPG不足に悩まされています

カウンタ
カテゴリー
月別アーカイブ
我々のケニー
歩くケニー PSPで遊ぶケニー

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。