グリーン、ゴー!

”了解したからその方針でいく”


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ面白いなー

アサシンクリードの人

普通に遊ぶだけでも100時間以上のボリュームなのにシナリオやらシステムやら
追加でぶっこめるってんだから、そりゃあ2,3日じゃ遊びつくせませんよ。




ロリコンちゃうわ

なかなか可愛く出来たぜ。
服がどうも体型とマッチしないんだよなぁ。革の質感とかベルトの金属感とかかなり気に入ってるんだけど
肩の袖口がハゲるハゲる。



 
小さすぎて座るとイスにめり込む

えーっと三代目…かな?四代目かも?とにかく新生です子ちゃんはかなりちっちゃいです。
ベースになったブレトン自体も小柄な種族だけど、それよりも二周り小さくしてみました。
視点が低い低い。
近所のお姉さんと並んでも頭二つくらい低くなってます。かわええ。

ちょっと前のダイアロスタイムズの投稿じゃないけど、小さい子がデカい武器振り回すのって
なんというか…グッとくるものがある。あるよね。
逆に2mくらいの強面の男が黒装束で短剣忍ばせているってのもイイ。すげー熟練のアサシンって感じじゃん。
ギャップ、そうギャップだ。現実とのギャップというのは面白い。ロリコンちゃうわ。







さて、オブリプレイヤーの皆様にはお馴染みの

所謂ソロニルさん


こちら商才0の商売人ソロニルさん。タマネギと同じウッドエルフですな。
首都の商業地区で雑貨店を経営している彼。
商売スキルの低さから色んなモノを高額で売りつけられる彼にはみんなお世話になっていると思う。



ただ、素の商売システムだと買取上限が800Gとやや物足りない。
どんなに交渉しても800Gでしか買い取ってくれないので、
敵がマジックアイテムをドロップし始める中盤以降はなかなか売るのを躊躇いがち。
それでもいらないアイテム売って大金持ちになってゲイバー(マジでmodであります)で豪遊したいし…
と思っていたところ



育ちが悪い


あれ…ソロニルさんそんなとこ上がって何やってるの…ってあれ?
さっきまで会話してたソロニルさんはカウンターの向かいにちゃんと…あれ?ふたり?







ウホになったのは偶然なんだ

「いつも兄がお世話になってます。弟のウホロニルです。」
そう、カウンターの上に仁王立ちしてるのはソロニルさんの双子の弟ウホロニルさんだ。
どうやら兄の隣で商売の勉強をしているらしく、兄と同じように売買をやってくれるらしい。



スキル見習いという商才の無さに加え、買取上限8000Gという、謎の強気買取。


お兄さんはリンゴやパンを他の店よりも安く仕入れ安く売る、という企業努力を続けてきたのだが、
それでもシェルレランの利益1Gジュースみたいなものだ。小さな利益しか出ない。

そんな二束三文の稼ぎで蓄えた金も、ウホロニルさんの買取業によって泡となって消えた。
こちらとしては、適正価格で買い取って貰えて嬉しいのだが、何とも複雑だ。




誰だよ

後日足を運んだら、売りつけた商品を装備して遊んでいた。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
ニコニコからきますた。
オチで盛大に吹いたwwww
SSのファイル名が「誰だよ」ってのがまたシュールでいいw
 
どうも遠いところからご足労さまですぇ。
なんだかよくわからない記事ばかりで申し訳ございません。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Tosh

Author:Tosh
深刻なMMORPG不足に悩まされています

カウンタ
カテゴリー
月別アーカイブ
我々のケニー
歩くケニー PSPで遊ぶケニー

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。