グリーン、ゴー!

”了解したからその方針でいく”


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ですくんのレーシック体験記その2

て5日後、手術を受ける日がやってきた。
この日はあいにくの雨。というか台風。
「曇り空なら、前みたいに日光の眩しさにやられることもないだろう」などと思いながらクリニックへ。


 
手術の前に簡単な検査と診察が受けた。
前回の検査から目に変化が無いか、視力は変わっていないか、といったことを検査した。
それが終わると医師の診察。ボブカットが似合う綺麗な女医にあんなところやそんなところをねっとり見られる。

問題が無かったようでそのまま手術を受けることに。
手術を受ける前に会計を済ます。おそらく、手術後すみやかに帰宅させるためだろう。目もどうなってるかわからんし。
お金を払い終えると手術室前の控え室っぽいところに移動。
ロッカーに手荷物貴重品全てをしまい、スリッパに履き替えさせられる。
髪の毛を全部しまう帽子を被り、綺麗なお姉さんに患者衣…っつーのかな?なんかガウンを着せさせてもらう。
「まもなく始まりますので、それまでこれを読んでおいて下さいね♪」と、赤いファイルを渡される。
この時のお姉さんの姿勢が殿に呼ばれたくノ一みたいなポーズで、なんか良かった。
手術の流れ、手術中の注意点などがいくつか書いてあった。

手術室の扉が開き、お兄さんが現れる。
名前と生年月日を確認され、目薬タイプの麻酔を点眼され中に案内される。

通路があり、左手前に部屋A、奥の左手側に部屋Bといった感じの作りになっている。
まずは手前の手術室Aへ。
僕の初手術である。今まで手術とか入院とかしたことないんだよね。
だから僕の中の手術のイメージは『初代アーマードコアの強化人間手術ムービー』だったんだけど
なんかそのまんまっぽい感じで少し緊張する。
手術台に上がるとベッドが回りでっかい装置が眼前に。
「では少し待っていて下さいね」とお兄さんに言われ、言われるがまま目を閉じぼーっとする。

ひんやりとする手術室の中で横になりながら次回に続く。

テーマ : ◇◇◇レーシック◇◇◇    ジャンル : 心と身体

Comments

 
目が覚めると仮面ライダーに
 
なってませんでしたぁぁぁっぁあくそおおおお

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Tosh

Author:Tosh
深刻なMMORPG不足に悩まされています

カウンタ
カテゴリー
月別アーカイブ
我々のケニー
歩くケニー PSPで遊ぶケニー

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。